のぼり坂 くだり坂

作/画 キューピーじゅん

image
いっぽんみちをあるいていたら
みちがふたつにわかれたよ

image(1)
ひだりのみちは のぼり坂
のぼりきったらくだり坂
もういっぽうは くだり坂
くだりきったらのぼり坂
さぁて どっちをあるこうか

image(2)
さいしょにのぼりをがんばって
それからゆったりくだり坂

もしくはさいしょにラクをして
さいごに苦しいのぼり坂

どっちもおなじ高さをのぼり
どっちもおなじ長さをくだる
坂あるきは人それぞれ

image(3)
だけどね 自転車があったらどうする?
自転車だったら だんぜんくだり
さいしょのくだりでスピードだして
そのままのぼりを すいーとのぼる
坂あるきは人それぞれ

image(4)
あの人は
のぼり坂をどんどんのぼる人
くだり坂はとおらずに
となりのみちを ドンドンのぼる
上をむいてドンドンのぼる

image(5)
ドンドンどんどん のぼっていくと
のぼりくだりの したのみちを
あるいてるひとが どんどんふえて
さいごにゆったり くだり坂では
たくさんの人とあいさつできる

image(6)
ところが上をむいたまま
ドンドンどんどん のぼりすぎると
下の景色は かすんでしまい
なんにもみえなくなっちゃうよ

image(7)
あの人は
くだり坂をゆったりあるく人
のぼり坂はとおらずに
となりのみちを ゆっくりくだる
つぎのくだりをのんびりあるく

image(8)
そのとき気をつけなきゃいけないのは
さいごの のぼり坂の頂上をみていること
ときには自転車でスピードつけて
ゆっくりためた体力と
すいーとつけたスピードで
さいごの坂をのぼれるように

image(9)
ところが下をむいたまま
頂上をみないで くだっていると
もうのぼることができないほどの
まっくらやみになっちゃうよ

ひとそれぞれの のぼり坂
ひとそれぞれの くだり坂

坂あるきは人それぞれ

おしまい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です